キワモノプッツン女優の真性M山中モナのブログ

2016年02月


私が初めての軟禁にあったのは、

おそらく一昨年の出来事だ。

多目的サロンをオープンした友人に遊びに行った時に、

私がMLMに入会した話をした。

したらば、、、

半日近く拘束されて、説得されて、

酷い脅しにも遭い、

その場で退会に向かわされた。

だから、私も、そういう人間になる。

道でたまたま遭遇した馬鹿一人を守るためでも、地位とか関係ないような人になる。

それが本当の知性だ。


ただ、私としましては、

発表会のお金やレッスン費がかかるから、

無駄なお金を遣いたくないので、

もう放置したいんですよね。

だけど、ここで蹴りをつけないと、

世間様から、淫乱だの、売女だのレッテルをはられてしまうわけじゃないですか。

そういうのがあると、どんなに頑張っても結果が出ないよね?

だから、ここで蹴りをつけないといけないのだよ。

守ってくれる人とか居ないわけですよ。

後ろ盾とか、私にはないわけですよ。

金もないわけですよ。身体も当然売れないわけですよ。才能もないわけで。

だからコツコツ自分の人生を自分で積むしかないでーす。

立派になれるのであれば、

立派な表現者の端くれになるのであれば、

若くして大成する事でなくてもいいの。

生きてる間に結果が出ずとも、

多くの人間はそうなんです。

無名のまま自分の作家性を貫ききっと死んでゆくの。

それ、当たり前だから悲しい事ではない。

だから、怠い面倒いと思っても、

自分のために自分で頑張りますので。

私を助けてもメリットないでしょ?

それは助けなくて当たり前なんだよ。

だから悪くないです。

その代わり、どうか生きてください。


ギャラは半永久的にいらないので、まず生きてください。

元気になって、出来れば幸せになってください。

怖かったですよね?

私は、その件は、原宿警察署と、担当の刑事の弁護士に電話して聞いたり、社員に問い合わせました。渋い表情が伺われる担当の刑事の弁護士さんの声が若干忘れられません。、。

挙句の果てには、
自分のクライアントとの訴訟で、自分の弁護士に厳しく言われた事で喧嘩になったり、さらに岡山の警察とも揉めました。

面倒臭かったです。

でも、これからまた、テレビ制作会社への訴訟再開出来ます。

本当にありがとうございます。

私も勝利を目指します。

負けへんで!!!


良かったー。

僕、去年、ホントに怖い想いした。

自分の弁護士にも警察にも責められて、

しんどくて、最悪やったわ。

良かったなあ。本当に良かったな。

それしか言えへん。

おめでとう。幸せや。

ホンマに皆ありがとう。

幸せや。ありがとう。ありがとう。

http://gehanew.com/13011


こんな記事が出てきた。

じんさんスゴイ!

泣いてる時に電話に出てくれて良かった。

ありがとう。

忘れへんよ。

このページのトップヘ