キワモノプッツン女優の真性M山中モナのブログ

カテゴリ: Styling

image

image

image



級友達からは、わたしが何を言っても、非常識とか的外れとかトリップしてるとか、あるいは浅はかだとか、半分くらい虚構と言われるのだけれど、自分の何がオカシイのかというと、他人やモノを記憶する際の引き出しの名前がオカシイのだろう。

そういうキチガイがどこで生かされるかというと、アダルト産業の商業の撮影やイベントである。

ラヴァーの衣装を特注するなら、普通の黒ではなく、蛍光系のグリーンに白チャックにするとかねwもはや何のコンセプトなのか分からないw三枚目は、社長かマネージャーが選んでくれた衣装だけど、すごく素敵なスタイリングだった。


これは不採用になった写真 w
image




美術大学周りでは学生のレベルが高すぎて相手にされなかった感性を、アダルトの仕事で発揮することができたかも。

でも、disってきたひと達は、いつも、最期まで面倒みてくれる人。
アダもノンアダも。


楽しかった^^


さらに最近の私服もクレイジー♪♪

image


撮影で使わなかったクロックス...。

image



ストリップのお衣装。着てるのはペアだけど。この人、何着ても似合うけど踊りやすい衣装で良かったね。

image



ちゃお。


今晩は。

モデル業ってつまり、人前に出て、

イメージになる仕事のようなものなんだけど、

ファンが僅かとはいえ、人に影響力を与えてしまうので、

何を身につけるか、すごく頭を捻るんです

私は、これから、エシカルファッションに変えてゆきます。

これまでの服は割りかし売り払います。

といっても安物が僅かある程度のクローゼットですが。

そのお金で春服からエシカルファッションにします

エシカルファッションは、フェアトレードのファッション部門みたいなものです。

メディアに出る、メディアになるということは、

多少の責任も生まれるでしょう

人前に出る時は肉を辞めて野菜や果物にして、動物愛護を呼びかけるとか、

ゴミの分別にこだわるとか、

忙しい日々の合間でもヨガを心掛けてみるとか、

そういう、直接お金には繋がらないけど

積み重ねる事が出来るものたちで、

残りの人生、出来るだけ、地球や人間に迷惑をかけないように、

また、自分も、生きてみて楽しかった♪って、最期に笑えることが、目標だなあと思います。

最期まで、その最期の瞬間まで。

人の数だけ、宝石がキラキラ輝いていますね





image


モレスキンの手帳
赤い手帳は、予定が舞い込み順調になるそうです^o^

image


弁護士さんに会う日なので、清楚にしてみたけど、黒にすれば良かった(>人<;)





白ロングワンピースAND白スニーカー


http://youtu.be/FzUKJstNXUY
http://youtu.be/uZE_HseDCBM


可愛い!

このページのトップヘ